bnls注射の副作用が心配??実際にbnls neo注射を打ってきた!

bnls注射の副作用が心配?実際にbnls neo注射を打ってきた!

ダイエットや運動をしていて、お腹や脚は痩せてきてもなかなか顔痩せって難しいですよね。もともとの骨格や顔の形によっては痩せるだけではどうしようもない部分もあるかもしれません。

私も仕事中は前髪も全てポニーテールに束ねていて顔がむき出しの状態なので、実は顔の大きさがとても気になっていました…。小顔になる方法を探る為にネットサーフィンをしていたら、bnlsneo注射という小顔注射を見つけたので、今回は実際に施術を受けに行ってみました!

bnls注射のことを知っていても副作用があるのかな?とか痛いのかな?とか不安に思っている人もいると思うので、この記事を見て安心していただけたらと思います。

bnls注射とは?

bnls注射は、別名「小顔注射」と呼ばれていて、小顔を目的とした注射です。
リスクが少なく手軽にできるため多くの美容クリニックで取り扱っており、人気の高い注射です。

今回私が施術を受けたのはbnls注射の進化系であるbnlsneo注射で、従来のbnls注射に「デオキシコール酸」が配合された新しいものでした。
顔専用の脂肪溶解注射とも呼ばれていて、今ではどのクリニックもbnlsneo注射が主流になっているようです。

bnlsneo注射しに行きました

今回、私がbnlsneo注射を受けに行ったのは渋谷DSクリニックというダイエット専門のクリニックです。
後ほど駅からのルートを写真つきで紹介しますが、渋谷駅から徒歩5分の好立地ながら静かな場所にあって、とても行きやすかったです。

カウンセリング室は仕切りでプライバシー確保

最初に問診票の記入があったのですが、その際に通された部屋は一つ一つの机の間に仕切りがあって周りを気にすることなくプライバシーがしっかり守られていました。
コロナ対策としてもソーシャルディスタンスばっちりですね。

私はbnlsneo注射のみだったので問診や先生とのお話もそんなに時間がかからなかったのですが、仕切りの向こうでは数ヶ月のプランを受ける患者さんがいたようで、クリニックスタッフさんとみっちり話しているようでした。

bnlsneo注射の前に化粧を落とします

bnlsneo注射を打つ部分の化粧は落とす必要がありました。ただ、あらかじめ化粧を落としていかなくてもパウダールームがあるのでそこで化粧を落とすことが出来ます。
化粧落としもフワフワの泡のやつがちゃんと置いてありました。

化粧を落とすのは注射を打つ部分だけで大丈夫で、今の時期ならマスクで隠れる部分だったので良かったです。
ちなみに施術後にこちらでお化粧直しをすることもできます。

パウダールーム

 

いざ、bnlsneo注射!

注射直前にもう一度先生と注意事項を確認していざbnlsneo注射です。
ちなみにbnlsneo注射は脂肪のついている箇所であれば注射できるようなので、先生に自分の気になる部分を伝えてそこに打ってもらいます。
1回打つ注射の本数も自分の希望と先生と相談して決めます。
顎や頬などのフェイスラインに打つ人が多いようです。

bnlsneo注射

画像元:https://dsclinic.jp/bnls/

bnlsneo注射を打つ際はベッドに仰向けに寝て、看護師さんに打つ場所を冷やしてもらってから先生に打たれました。なんで冷やすのかは聞いてないので分からないですが、おそらく痛みを軽減させるためだと思います。
私、歯医者さんに行った時もそうなのですが、寝ているとどこ見ていればいいか分からないので注射打ってもらっているときはとりあえず目瞑ってました。笑

そして、bnlsneo注射の痛みについては全く痛くなかったと言ったら嘘になりますが、チクって感じでインフルエンザの予防接種よりは全然痛くなかったです。
それよりも1本で3か所打たれたのがちょっと衝撃でした。そんなに刺されて注射痕が顔にいっぱいできてたらどうしようと施術中は少し不安になってしまいました…笑

でも、そんな不安もbnlsneo注射が終わって実際に顔を見たらなくなりますのでご安心ください!
注射が打ち終わったら、最後に軟膏を塗ってもらって終了でした。

bnlsneo注射をした部分は腫れや内出血もなく、全然どこに打ったか分からないほどでした。
打ってからすぐに効果が出るわけではなく、効果を実感できるまでは数日かかるとのことでしたが、3日後くらいに本当に輪郭がすっとしてきました。
整形ではないのと、まだ1回目なので劇的な変化はなかったですが、個人的には満足です!

bnlsneo注射後の副作用ってあるの?

bnlsneo注射後、私は注射した部分が腫れたり気分が悪くなったりなどの副作用はありませんでした。
なので、bnlsneo注射を受けたいけど副作用が心配という方は安心して受けていただきたいです。

ただ、注射した部分をこすったりすると内出血してしまうこともあるようなので、あまり触らないように注意が必要です。その他にも、注射当日はシャワーのみで入浴は控えるようにや、お酒を控える、サウナや激しい運動は数日控えるといった注意点がありました。

個人差もあるとは思いますが、注意点を守っていれば副作用など心配することはなかったです。

渋谷DSクリニックのbnls注射以外の診療メニュー

今回お世話になった渋谷DSクリニックでは、bnls neo注射以外にも様々な診療メニューがあるようでした。

高周波治療

高周波によって皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪も落とせる治療です。
顔から脚まで全身のどこにでも治療することができるので、気になるところの部分痩せもできちゃいます。
高周波治療

クールスカルプティング

『切らない脂肪除去』といわれていて、皮膚を傷つけることなく気になる部分の脂肪を減らすことができます。
クールスカルプティング

プロストロレーンインナーB

体用の脂肪溶解注射です。
注射のみで体への負担が少ない治療です。
プロストロレーンインナーB

エムスカルプト

30分装置をつけて寝ているだけで、腹筋2万回分の効果が得られる治療です。
脂肪を減らすだけでなく、筋肉量もアップして綺麗に瘦せることができます。
エムスカルプト

スーパーメソセラピー

注射ではないので針を使わずに、脂肪溶解剤を皮下脂肪に注入できる治療です。
針を使わないため、痛みはほとんど感じませんが、脂肪溶解注射と同等の効果が期待できます。
スーパーメソセラピー

渋谷DSクリニックへの行き方

今回bnlsneo注射をしてもらった渋谷DSクリニックへの行き方も紹介します。

まず、JR渋谷駅についたら新南改札を目指します。
この新南口から出るのが、最短ルートになります。
この改札、埼京線のホームからならすぐなのですが、山手線ホームからは少し歩いて埼京線のホームに一度降りる必要がありますので、他の出口から出てしまわないように注意です。
(新南改札への詳しい行き方:https://matcha-jp.com/jp/1166

渋谷DSクリニックへの行き方

駅から出たらほぼ真っ直ぐです。
真っ直ぐ進むと歩道橋を渡らないと道路を渡れないので緑っぽい水色の歩道橋を渡ります。

渋谷DSクリニックへの行き方

歩道橋を渡りきったらサイゼリヤがありました。

渋谷DSクリニックへの行き方

そのサイゼリヤの脇の少し上り坂の道を進むと、道の途中右側に渋谷DSクリニックがあります。

渋谷DSクリニックへの行き方

他に建物がないので分かりやすいと思います。

渋谷DSクリニックへの行き方

渋谷DSクリニックはビルの1階にあるので、建物入って左側にすぐありました。
ここまで駅を出てから徒歩約5分。

渋谷のスクランブル交差点などがある繁華街とは反対側にあるので、誰にも見つかることなく人混みに流されることなくたどり着くことができました。

みなさんも渋谷DSクリニックにJR線で行く際は、新南口から行ってみてくださいね。

実際にbnls neo注射をしてみて

bnls neo注射をしてみて、なにより効果を実感できたこと、副作用がなかったことに安心しました。細い針を使用しているので注射が苦手な人にもおすすめできます。

そして、渋谷DSクリニックは綺麗な院内で受付から先生までみんな優しく対応してくれて、嫌な気分になることが全くありませんでした。
あと院内はクリニックとは思えないほどすごいいい匂いがしました(笑)

bnls neo注射は気軽に受けられて費用もそこまで高くないので、小顔になりたいなとか顔のお肉が全然取れないなって悩んでいる人は私みたいに試しに打ちに行ってみてはいかがでしょうか。