フランクフルトでは日系不動産が安心!!(賃貸/社宅/物件購入/日本人)

将来は海外に住んでみたい!なんて憧れありませんか?
例えば、日系企業の多いドイツのフランクフルト。旅行でなら気軽に行くことができますし、ホテルなら日本人でも簡単に泊まることができますが、現地に住むってなったら不動産はどうしたらいいの?なんて困ってしまうことも。
長期海外出張でフランクフルトに行かなきゃいけないけど、海外に社宅はないし、賃貸を借りるにしてもどこの不動産屋に行けばいいのやら…。
そんな時の為に知っておいてほしい、フランクフルトには日本人が経営する老舗不動産があるということを!

そもそもどうしてフランクフルトを今回の題材にしたか

そもそもなんで海外と言ってもドイツのフランクフルトを今回の記事に選んだかというと、フランクフルトには200以上の日系企業があるからです。

下図は、日系企業進出国別のランキングです。


(引用元:https://www.digima-japan.com/knowhow/world/8392.php)

一番上の中国から多い順に並んでいますが、全体で見てもドイツは4位と進出が多いことが分かります。ドイツはヨーロッパの中で一番日系企業が進出している国です。
そのドイツの中でも日系企業が多いのがフランクフルトなのです。

その為、海外出張や移住する日本人が数多くいます。フランクフルトは日本人の誰しもが住む可能性がある都市であり、今のうちにフランクフルトの不動産情報を知っておくと安心できますよね。

フランクフルトでの賃貸物件探し方法

いざ、フランクフルトで賃貸を探そう!と思っても不動産も現地に行かなければならないの?と不安になるかもしれません。

実際に賃貸を探す方法は、インターネットで調べるか、フランクフルトの不動産に問い合わせるのどちらかだと思います。

インターネットで検索!

「フランクフルト 賃貸」などと検索すると不動産のサイトや掲示板なんかも表示されます。
ここで知っておいてほしいのが、日本に比べてドイツではルームシェアが一般的です。

その為、検索すると賃貸物件も出てはきますが、シェアハウスも結構多いです。
また、日本では賃貸で禁煙なんてことはないですが、ドイツでは禁煙の賃貸もあるので注意が必要です。

フランクフルトの不動産屋に問い合わせ

賃貸探しをするのであれば、私は『日系』の不動産屋に問い合わせることをお勧めします。
日常会話以上のレベルのドイツ語が話せる日本人であれば、日系企業である必要はないのかなと思いますが、海外出張で賃貸を探している人なんかだと、話せても日常会話がやっとかなと思います。

その場合には日本人が経営している日系不動産の方が安心できると思います。
ですが、不動産によっては物件数が現地の不動産に比べて少なかったりするので思い通りの物件が見つからないなんて場合もあります。

フランクフルトの日系不動産

フランクフルトにある日系不動産を簡単に紹介します

◆中本不動産◆
物件数が多く、サポートが充実した1982年創業の30年以上の実績がある老舗不動産です。
http://www.nakamoto-fudosan.de/aboutus

◆ディーグランツ不動産◆
レストラン系の物件も扱っているのでフランクフルトで飲食店開業をしたい人に向いている不動産です。
http://dglanz.com/index.html#search

◆ユーロエステート◆
不動産というよりは、SUUMOのように物件情報を載せている日本人運営のサイトです。
https://www.euestate.com/?lng=jp

おすすめは中本不動産

日系不動産の中でもフランクフルトでおすすめなのは中本不動産です。

なんといっても日本人経営の日系不動産でありながら、物件数が多いという事があげられます。
また、35年以上の歴史ある不動産である為、安心してお家探しを任せることができます。

中本不動産でのお家探し

中本不動産で賃貸物件や購入したい物件を探すときは、電話もしくはメールで問い合わせをします。
そして、東京近郊であれば関連会社駐在員が現地事情を説明してくれます。
ここが安心ポイントでもありますね。
その後、現地にて物件の案内があり、気に入れば、審査・契約・入居という流れになります。

そして、安心安全の手厚いサポートも…。

ご要望に応じ、日本国内スタッフによる各種ご手配の代行を致します。日本から、居住地にお引越のご手配、入居までの滞在ホテルのご手配、短期間の滞在ホテルのご手配の 代行を致します。

現地に到着後は、転入・転居・金融・電気・ガス・水道・官庁届出諸手続きのお手伝いしま す。日本と異なり凡1週間程度時間を要する場合が御座いますので余裕を持った滞在を ご推奨致します。入居現地確認立会を経て鍵の御引渡しとなります。

(引用元:http://www.nakamoto-fudosan.de/aboutus)

これで、フランクフルト生活のスタートダッシュは安心です。

HPにドイツ生活の知恵も記載

中本不動産のHPにはフランクフルトにある日本人学校の情報からゴミの分別方法まで、丁寧に記載されています。
ここに載ってないことでも相談したら、丁寧に説明してくれそうですね。

フランクフルトに住んでみてよかったこと

さて、フランクフルトの不動産を紹介しましたが、私の友人にはフランクフルトの賃貸に住んでいた子がいます。

その子に聞いたフランクフルトのよかったことを最後にまとめます。

◆思ったより日本人が多い
これは、やはり日系企業が近くにあると日本人を見かけることも多いそうです。
さすがにハワイほどはいないそうですが(笑)

◆物価が安い
フランクフルトはドイツの首都ではない為、ベルリンなどに比べると物価は安いそうです。
ドイツのビールは安いで有名ですが、本当らしいです。お酒好きにはいいですね。

◆犬もレストランに行ける
ドイツでは犬もレストランに入れるところが多いようです。電車なんかも、バッグに入れなくても子供料金で乗れるみたいです。友人は犬を飼っていたのですごい喜んでいました。
ですが、犬税という税金がかかるらしいのでしっかり払いましょう。

こんな感じで、フランクフルトの不動産やフランクフルトについて紹介しましたが、日本人に馴染みがあり、魅力的な都市であることが伝わったでしょうか。
ぜひ、フランクフルトで賃貸を借りたい、家の購入を考えている場合には日系不動産に問い合わせてみてください。