ホットヨガの頻度はどれくらい?毎日行くのはOK?

ホットヨガの頻度はどれくらいがベスト?毎日行くのはOK?

こんにちは!
当サイトをご覧になられている方の中には、ホットヨガに取り組んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、みなさんはどのくらいの頻度で通われていますか?
実はホットヨガを始めてみて多くの方が悩むのが『通う頻度』で、私もよく生徒さんから「極端な話、毎日通っても良いの?」という質問を受けることがあります。

そこで今回はホットヨガは毎日通っても問題ないのかや、ベストな頻度についてお話していこうと思います!

スポンサーリンク

■ホットヨガの頻度は?毎日通ってもOK?

■ホットヨガは毎日通ってもOK?
えりか
えりか
それでは早速ホットヨガに毎日通っても良いのかについてお答えします!

ホットヨガに毎日通うこと自体は特に問題があるわけではありませんが、初心者の方がいきなり根気詰めて毎日通うのはあまりオススメ出来ません。
というのもホットヨガの始めたては、まだ身体がスタジオ環境やヨガの動作に慣れていないため、毎日通うということにストレスを感じやすく挫折してしまう傾向にあるから。

特にダイエット目的でホットヨガを始める方は「早く効果を得たいから毎日通おう!」と意気込まれる方が多いように感じます。
ですが、体調があまり思わしくない日やアルコールを摂取した後(二日酔い含む)など本調子で無い時は無理せずお休みしたり、受けるレッスンのスタイルをゆったり系のものにするなど臨機応変に調整するようしましょう。

■ホットヨガを高頻度でおこなうと起こりうるリスク

■ホットヨガを高頻度でおこなうと起こりうるリスク
ホットヨガに毎日通うことで、人によっては身体に不調が起こる可能性もゼロではありません。

高頻度のホットヨガが原因で起こりうるリスクについても説明しておきますね
えりか
えりか

毎日通ったからといって必ずしも起こることではありませんが、自分の適性頻度を超えてホットヨガをおこなうと自律神経の乱れや、健康のためにと始めたのにかえって不調が現れることがあります。

例えば頭痛やめまい、手足の痺れなどを含む熱中症のような症状が例として挙げられるのですが、これはホットヨガスタジオ特有の高温多湿な環境に身体が慣れていないことや、ヨガの呼吸法のコツが掴めていないことで酸欠になってしまうことが原因として考えられます。

そのためレッスン中は呼吸を止めないことを意識し、水分補給を随時おこなうよう心がけてみてください。

気を付けよう!めまいが起こりやすのはこんな人

ホットヨガを高頻度で行うことのリスクのひとつにめまい症状が挙げましたが、特に以下の2つに当てはまる人はヨガ気を付けてください。

  • 運動習慣が普段から無い人
  • 睡眠不足ぎみの人

普段運動習慣が無い人がホットヨガを始めると一気に血の巡りが良くなって身体がびっくりすることからめまいを感じることがあります。
また、睡眠不足の時もめまいを感じやすくなっています。

めまいが起こるか心配という方はレッスン前にミネラル成分を含んだ水分をしっかり摂るようにしましょう。
ミネラルはめまいだけでなく、頭痛や手足のしびれを予防する効果が期待出来ますよ♪

更年期の方はとくに注意!

ホットヨガに通われている年代の中でも、特に更年期の方は「女性ホルモン」の減少などによって「自律神経」のバランスが乱れやすくなります。ホットヨガのやりすぎで不調を起こす傾向が高いので注意するようにしましょう。

汗が出ないから室温上げてくれない?
また、ホットヨガを高頻度で通われている常連さんのなかには「汗をかきにくくなった」と感じている方もいるようです。
ホットヨガを続けることで身体が環境になれてしまったと勘違いしやすいですが、これはホットヨガのやりすぎで自律神経が乱れていることが原因かもしれません!

思い当たる方は、一度ホットヨガに通う頻度を見直してみましょう。

ホットヨガのレッスン後に気を付けたい注意点

自律神経の乱れによって身体の不調を起こさないためにも、ホットヨガのレッスン後には以下のような身体を冷やす行為は避けた方が良いでしょう。

【レッスン後のNG行為】

冷たいシャワーを浴びる
冷房の効いたショッピングモールやスーパーなどでのお買い物

レッスン後は身体が火照っていることから熱を冷まそうと身体を冷やしたくなりがちですが、急激な温度変化は自律神経が乱れやすくなってしまうため注意が必要なのです。

スポンサーリンク

■ヨガのポーズは毎日おこなっても良い◎

■毎日おこなっても良い場合がある
ホットヨガで体調を崩す大きな原因は、急激な温度変化による自律神経の乱れです。
そのため、自宅などの常温の環境で、ホットヨガのレッスンで習ったアーサナ(ヨガのポーズ)を毎日行うことに問題はありません。

むしろ、生理中や体調不良の日などをのぞき、ヨガは毎日行うことをおすすめしています!毎日ヨガを行うことで、身体の健康と心の安定につながるでしょう。

ただし、初心者の場合は急に毎日始めるのではなく、まずは週1回から、慣れてきたら週2回というように徐々に頻度や時間を増やすというのが有効です。

「絶対に毎日!」と決めてしまうとストレスを感じやすくなってしまうので、自分のペースを大切にして継続することを優先しましょう。

毎日取り入れたいおすすめのポーズ

ヨガのポーズはおよそ8400万種類もあると言われています!
毎日ひとつだけ行うならどのポーズ良いか、おすすめのポーズを紹介します。

●ダウンドック
肩・背中・足と全身を大きく動かすポーズです。
身体の血液循環を良くし、集中力を高める効果があります。
毎日行うことで疲れにくい体になりますよ。

●プランクポーズ
体感を強化するポーズ。
プランクを毎日続けることでお腹の凹みに繋がるので、ダイエット中の方におすすめです。
一日の始まりにやるとその日一日良い姿勢が保ちやすくなります。

●うさぎのポーズ
頭頂を床につけツボを刺激することで眼精疲労や頭痛の改善に繋がります。
比較的即効性のあるポーズで、うさぎのポーズを行うと視界がパッとクリアになる感覚があります。

■ホットヨガに通うベストな頻度とは?

■ホットヨガに通うベストな頻度とは?
ここまでご覧いただいて、皆さんきっと以下のようなことを思われているのではないでしょうか?

通いすぎは良くないことはわかったけど、ベストな頻度ってあるの?
初心者にオススメな頻度が知りたい!

では、ここでホットヨガに通うベスト頻度についてお話します!

ホットヨガのおすすめ頻度は週2~3回

結論から言うと、ホットヨガに通うベストな頻度としては『週2~3回』がオススメです。
というのもホットヨガを始める方の多くが「ボディメイク」や「ダイエット」を目的としているから。
これらを目的としてホットヨガに通われる場合、週2~3回レッスンに参加した方が効果的です。
同時に身体のことを考えると無理なく続けられるのもこのくらいだと言えます。
これ以上頻度を増やすと上で説明したように不調を起こすリスクが高まり本来得たかった効果を感じられずに挫折してしまう可能性があるので、まずは週2~3回を目途に通ってみてください。

えりか
えりか
もちろん体力的に余裕があるからもう少し通いたいという方はこれより頻度を増やしても問題ありませんよ!

また、ストレス発散やリラックス目的の場合は週1回程度でも良いと思うので、ご自身のホットヨガを始めた目的や身体の状態に合わせて頻度を考えていくと良いでしょう。

ホットヨガの効果を実感できるまでの期間

週2~3回の頻度でホットヨガに通った場合、3ヵ月ほどで引き締まった体に近づくことができるでしょう。3~5㎏体重が減る方もいます。
半年通えば周りから「痩せた?」と言われウエストも3センチほど細くなっていることが期待できます。

週1回の頻度で通った場合は、最低でも5ヵ月以上継続する必要があり、それくらいから「痩せたかも」と感じやすくなると思います。

ただし、これらはホットヨガに加えて規則正しい生活と食事をしていることが前提です!
ヨガの効果はきちんとした生活を送ることで最大限に発揮されるので、ヨガをしているからと油断せずに規則正しい生活を送りましょう。

スポンサーリンク

■ホットヨガに通えない日も意識して生活することで効果UP

■ホットヨガに通えない日も意識して生活することで効果UP
ちなみに、ホットヨガに通う頻度が少なかったとしても、スタジオにいない時の過ごし方を少し工夫するだけで効果が変わってきます。

食事面🍚

体を冷やす食べ物は摂り過ぎ注意!
ホットヨガによる血行改善効果を半減させないためにも体が温まる食材やメニューを摂るようにしまよう。

おすすめは野菜たっぷりの生姜スープ🥄
生姜に含まれる成分は血行を促進する働きをしてくれます。体を温めるのにうってつけです!

また、生姜は食物繊維も豊富に含まれているので野菜と一緒に食べると、ダイエット効果・美肌効果・胃の調子を整える効果に繋がります。

運動面⛹️‍♀️

軽くできるジョギングやサイクリング、なわとびといった有酸素運動を日常生活の中に組み込むことで生活習慣病の予防やストレス解消効果が期待でき、ホットヨガの効果も上げてくれます。

せっかくホットヨガに通われるのならその効果を最大限高められるように普段の生活面でも気にかけてみてくださいね!

■ヨガ初心者におすすめのホットヨガは溶岩スタジオ

■ヨガ初心者におすすめのホットヨガは溶岩スタジオ
ちなみにホットヨガ初心者の場合、通う頻度に関わらず高温多湿な環境下に慣れていないと息苦しさも感じやすく、それによりヨガの呼吸法が上手くおこなえずに体調不良を起こしてしまうことがあります。

そのため、初心者の方には通常のホットヨガスタジオではなく、溶岩ホットヨガスタジオがオススメです。
例えば当サイトで名前を出すことの多いアミーダもそのうちの1つ。

普通のホットヨガスタジオと何が違うのか、アミーダの公式サイトに載っていた情報を参考文として載せておきます。

一般的なホットヨガは「暖房」の温風で温めるので、息苦しさを感じたり体内や内臓が温まりにくいです。アミーダの溶岩ホットヨガスタジオは「遠赤外線」で身体を温めるので、呼吸もしやすく内臓(身体の芯)から温まり、基礎体温もUPします。サラサラでニオイのない汗をかくのが特徴です。

引用:溶岩ホットヨガスタジオ|アミーダ【公式】

上記の通り、溶岩ホットヨガスタジオは通常のホットヨガスタジオと比べて息苦しさを感じにくいことから呼吸がしやすく初心者にオススメです。
また、アミーダではヨガ初心者でも安心して参加することのできる少人数制のレッスンが多数用意されているので、ホットヨガを初めておこなう場として最適だと言えるでしょう。

えりか
えりか
スタッフとの距離が近く、コミュニケーションがとりやすいと評判なのも推せるポイントです!

ちなみに初めてアミーダのホットヨガを利用する方に限りお得に受けられる初回体験レッスンの用意もあるそうなので、気になる方は受講したいレッスンに一度チャレンジしてみると良いかもしれません!

溶岩ホットヨガスタジオ アミーダのスタジオ一覧

ということで、今回のお話はここまでとなりますが、本記事で説明したホットヨガの頻度について頭の片隅に置きながら素敵なホットヨガライフを送ってくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

幼少期からバレエを習い、学生時代にはダンスサークルに所属していた私は、常に身体を動かすことが大好きでした。大学卒業後は大手企業に就職し、営業職として働き始めましたが、忙しい日々の中でストレスが溜まり、体調を崩すことが多くなりました。 そんな時に出会ったのがホットヨガでした。ヨガを通じて、心と体のバランスを取り戻し、ストレスを解消することができると実感し、次第にヨガの魅力に引き込まれていきました。3年間勤めた会社を辞め、ヨガインストラクターの道を歩むことを決意しました。 スタジオで正社員として経験を積んだ後、30歳という節目にフリーランスとして独立することを選びました。 リラックスした雰囲気の中で身体を動かし、呼吸を整えることを大切にしながら、一人ひとりのニーズに合わせた指導を行っています。また、ヨガ哲学やマインドフルネスの要素を取り入れ、内面からの健康をサポートすることを目指しています。