日焼け止めサプリ(ヘリオケア)の効果は?メリット・デメリットを紹介

夏本番!これからの季節、海・プール・アウトドア・・・
屋外で活動することが増えますよね。そこで気になるのが紫外線です!
猛暑が続く中、紫外線量も日々増加しています。
更に、ここ数年の研究結果で、肌の老化の80パーセントが紫外線の影響であることが明らかになりました。
美容を気にすると怖くて外に出たくなくなりますよね・・・。
でも、せっかくの夏。やっぱり満喫したい!
そこでおすすめなのが、紫外線を体の中からカットし、焼けにくくする「飲む日焼け止め」です。
効果やメリットとデメリットを紹介していこうと思います♪

『飲む日焼け止め ヘリオケアとは』

近年芸能人やモデルの間で話題になっている、ヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用され、34カ国以上で販売されている“飲む”日焼け止めです。 シダ植物(Polypodiumleucotomos)から抽出されたFernblock®という主成分は、臨床結果が世界中の皮膚科学会で発表されており、有効性が認められている成分です。
化学成分も一切配合されていないオーガニックサプリメントなので安心です。(日本でも既に認可がおりています!)
私は先日海水浴に行ってきたのですが、塗る日焼け止めとヘリオケアを併用していたため、全然焼けませんでした!
やはり、内部からのケアって大切なんだと実感しましたね。

『効果的な使い方』

単品でも日焼けを防ぐ効果はありますが、やはり、サプリは補助的な役割なのでしっかり効果を実感したいならやはり塗る日焼け止めとの併用がお勧めです。

『どこで購入できるの?』

美容クリニック、通販(国内、海外)で取り扱いがあります。
クリニックは取り扱っているところとないところがあるので調べてから向かう必要がありますが、通販ならわざわざ暑い中外にでて買いに行かなくていいので楽です(笑)
ちなみに、ドラッグストアでは取り扱いがないので注意が必要です!

『ヘリオケアのメリット・デメリットは?』

ヘリオケアのメリット

塗る日焼け止めは、汗や水に触れるとこまめに塗りなおす必要があります。
しかし、その点サプリなら、1粒服用しておけば、服用30分後から効果を発揮し、その効果が4〜6時間程度続きますので非常に手軽です。めんどくさがり屋さんも簡単に紫外線対策できますよ!

ヘリオケアのデメリット

お値段がほかの日焼け止めサプリに比べ、多少高価です。(1瓶30粒5000円)
1日効果を持続させるために1日2回は服用すること考えるとコスパはちょっと悪いですね。
ただ、ヘリオケアはアンチエイジングなどの美容効果も兼ね備えているサプリなので、妥当な金額かもしれません。

『最後に』

毎年絶対焼きたくない方も、今年からは日焼け対策を頑張ってみようかなと思っている方も、試しにヘリオケアを飲んでみるのがおすすめです。
私も今までは日焼け止めを塗り忘れて真っ赤になって後悔するパターンが多かったのですが、年齢も考えて(笑)しっかり日焼け予防していこうと思います!一緒に頑張りましょう。