リロケーション・インターナショナルの評判は?サービスについて調べてみた!

こんにちは!
皆さんは「空き家問題」ってご存じですか?
5年ごとに行われている総務省の最新(平成30年)の住宅・土地統計調査によると、日本の空き家率は実に13.6%に上るそうです。
具体的な個数で言うと、848万9000戸もの家が空き家なのだとか。

こうした空き家は相続などで受け継がれて維持できずそのまま放置というケースが多く、メンテナンスされないままの空き家は景観が崩れる原因となったり、老朽化による倒壊リスクが高まったりするなど周囲にさまざまなトラブルを引き起こします。

そんな空き家をうまく有効活用できるよう「空き家再生」というサービスを展開しているリロケーション・インターナショナルという会社は一体どんな会社なのか、評判や会社概要、サービスについて調べてみました。

スポンサーリンク

リロケーション・インターナショナルはどんな会社?

リロケーション・インターナショナルの評判を調べる前に、まずはどんな会社なのか調べてみました。

リロケーション・インターナショナルの会社概要

社名 株式会社リロケーション・インターナショナル
(東証一部上場 株式会社リログループ100%出資)
本社 東京都新宿区新宿4-3-25 TOKYU REIT 新宿ビル3階(TEL:03-3354-8181)
大阪 大阪府大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル3階(TEL:06-4797-8633)
名古屋 愛知県名古屋市中区丸の内3-20-17 KDX桜通ビル9階(TEL:052-950-3267)
設立 2005年6月27日
※1984年に株式会社日本リロケーションとして転勤者の留守宅管理サービスを開始
(2008年10月1日に株式会社リロケーション・エキスパットサービスから社名変更)
従業員数 約200名
事業内容 留守宅管理サービスの提供
「転勤者の賃貸管理サービス」「賃貸管理サービス」「空家管理サービス」の運営
「リフォーム工事・修繕手配サービス」「転勤関連サービスの取次ぎ」

引用:株式会社リロケーション・インターナショナル公式サイト-会社概要

リロケーション・インターナショナルは、東証一部上場している株式会社リログループのグループ会社です。

リログループとは、日本で最初に「転勤者の留守宅管理システム」を始めた企業とのこと。
そしてその事業はリロケーション・インターナショナルが担っています。

リログループでは企業の福利厚生アウトソーシングや借上げ社宅管理、海外赴任支援など、労働者が働きやすい世の中を作ることを目指していて、リロケーション・インターナショナルもグループ会社として大きく貢献しているようですね(*^-^*)
株式会社リログループ

リロケーション・インターナショナルのサービス一覧


リロケーション・インターナショナルでは、

  • リロの留守宅管理
  • リロの空き家再生不動産売買
  • 空き家管理サービス
  • リフォーム・リノベーション

の4つのサービスを展開しています。

それぞれどんなサービスなのか簡単にご紹介しますね(*^-^*)

リロの留守宅管理・リロの空き家再生

リロケーション・インターナショナルでは、住み替えや相続などで空室となった物件を賃貸運営するサービスをおこなっているそうです。

また、手軽に手持ちの空き家を活用するサービスとして、「リロの空き家再生」というサービスをおこなっています。
このサービスでは、空き家を賃貸運用するにあたって心配な入居者募集やリフォーム費用、明け渡しなどのトラブルを防ぐため、リロの空き家サービスでは、空室時の賃料保証や賃料の一括前払い、定期借家契約といった安心を提供しているとのこと!

家を相続したのはいいけど、メンテナンスや毎年の固定資産税の支払いなど、家を維持するのが大変という話もよく聞くので、リロの空き家再生で賃貸運営できれば家を維持しつつ家賃収入も入ってくるので一石二鳥ですよね(*^^*)

その他、建て替えの仮住まいや短期留学など、3ヶ月~8カ月程度の期間で利用できる住居を貸し出す「リロの仮住まい」というサービスもおこなっています。

参考:株式会社リロケーション・インターナショナル公式サイト-賃貸管理サービス

不動産売買

リロケーション・インターナショナルでは、不動産の売買もおこなっています。

不動産の売買は物件によってはなかなか成約につながらないことも多いのですが、リロケーション・インターナショナルは賃貸と売却の同時募集もできるので、不動産の売却と同時進行で賃貸物件としての入居者募集をおこなうことが可能。
これにより、通常よりも早く成約することが可能になるようなので、売れなくてイライラするということも少なそうです(*’ω’*)

不動産の売却は、早く売るため時間が経つほど値下げせざるを得なくなりますが、同時に賃貸として募集することであまり値下げせず成約する確率が上がるので、とっても魅力的ですよね!

参考:株式会社リロケーション・インターナショナル公式サイト

空き家管理サービス

空き家管理サービスは、賃貸経営を始める際に入居者が決まるまでの空き家の維持や管理や、家を相続したものの当分住む予定がないという場合の空き家の維持・管理をおこなうサービスです。
参考:株式会社リロケーション・インターナショナル-空き家管理サービス

家具などの荷物はそのまま置いといて大丈夫なので、余計な費用がかからないところも助かりますね(*^-^*)

リフォーム・リノベーション

家を建てた当時は住みやすくても、長年住み続けていくとライフスタイルの変化や建物の劣化などにより住みにくい家へと変わっていきます。
長く快適に住み続けるためには、暮らしに合わせた間取りに家をリノベーションしたり、古くなった建物や設備機器をリフォームしたりすることが必要不可欠。

また、賃貸運営においてもハウスクリーニングやリフォームによる美観の維持や機能性の向上は、安定した入居者の獲得や高額な家賃収入の維持につながるので、とても大事なことです。
リロケーション・インターナショナルでは特に、賃貸運営する上で効果を発揮する「顧客ニーズに基づいたリフォーム」に強みがあるので、空き家を賃貸経営したいと考えている人には最適なのではないでしょうか。

参考:株式会社リロケーション・インターナショナル公式サイト-リロのおすすめリフォーム

スポンサーリンク

リロケーション・インターナショナルの評判は良い?

サービス一覧ではとても対応が良さそうなリロケーション・インターナショナルですが、実際の評判はどうなのか調べてみました。

リロケーション・インターナショナルの評判(借主)

まず最初は、リロケーション・インターナショナルの物件を借りて住んでいた人からの評判をご紹介します。

引用:Yahoo!知恵袋

引用:Yahoo!知恵袋

上は別々のYahoo!知恵袋の質問に対する回答ですが、どちらも「リロケーション・インターナショナルは対応が悪いという書き込みがあったけど実際はどうなのか」という質問に対する回答です。
これらの回答を見ると、リロケーション・インターナショナルの管理や対応には問題ないようですね。むしろしっかりしていると高評価でした。
取り扱う物件数については不明ですが、分譲マンションを安く借りることが可能なところにも魅力があるようです(*’ω’*)

リロケーション・インターナショナルの評判(貸主)

今度は、オーナーとして人に貸していた人の評判を調べてみました。

引用:Googleマイビジネス

最初の口コミは、親からの遺産として受け継いだ家を賃貸に出した方の口コミ、もう一つの口コミは一時的に家を貸し出した人の口コミです。
どちらも対応が良く、安心して貸し出すことができたようです。
契約者との交渉もリロケーション・インターナショナル側がやってくれるので、管理も楽そうですね(*’ω’*)

リロケーション・インターナショナルの評判・サービスまとめ

今日はリロケーション・インターナショナルの評判や会社概要、サービス内容について調べてみました。

相続などで家を受け継いでも、維持できなくて困っている人はたくさんいます。
空き家を受け継いだ人だけでなく、放置された空き家は周囲に影響を及ぼすので何とかしたいもの。
でもそんな時、リロケーション・インターナショナルの空き家再生を利用すれば、空き家を維持しつつオーナーが有効活用するためのサポートをしてくれるので心強いですよね(*^^*)
もし私が将来実家の家を受け継ぐことになったとしたら、確実に空き家となって持て余してしまいそうなのでその時はお世話になるかも(笑)
空き家を賃貸運営して家賃収入で優雅な老後を送ることも不可能ではないかもしれませんね(*’ω’*)